女性がダイエットで筋トレしても痩せない理由はなぜ?|新大阪・梅田のパーソナルダイエットサロン結-YUI-

お問い合わせはこちら

ブログ

女性がダイエットで筋トレしても痩せない理由はなぜ?|新大阪・梅田のパーソナルダイエットサロン結-YUI-

2019/09/25

女性が筋トレしても痩せない理由はなぜ?

女性がダイエットで筋トレしても痩せない。なぜ、頑張って筋トレしても痩せないのか?今回はその理由を書いていきます。

ダイエットのお悩みをお伺いしていると、筋トレダイエットの失敗がとても多いです。

「筋トレを頑張っても、全然痩せなくて、続かずに諦めた」

無理もありません。女性にとって、筋トレダイエットはとても非効率で、ダイエット成功するには難しい手段だからです。

頑張って筋トレをしても痩せないので、結果が出ないと楽しくないし、自信も失われてしまいますよね。

結-YUI-のパーソナルダイエットプログラムでは、筋トレは一切しません。ランニングや長時間のウォーキングもしません。それでも、ダイエット成功の結果が出るのは、ダイエットに筋トレは必要ない、という証拠になります。


 

1、女性は筋トレで筋肉がつきにくい

 

女性は筋トレで基礎代謝を上げるのはかなりハードで難しい、と言えます。ダイエットに筋トレをする理由の一つに、「基礎代謝をあげるため」というのがあります。確かに、筋肉量が多いほど、基礎代謝が上がります。そのため、「筋肉量を増やすなら、筋トレ!」となってしまいがちですが・・女性が筋肉量を筋トレで増やすのは、かなりハードになります。スポーツ選手やアスリートならいいですが、一般女性にはなかなか難しいもの。カラダの仕組みから、女性は男性よりも筋肉がつきにくいのです。頑張っても筋肉がつかず、基礎代謝も上がらず、なかなか結果が出ません。

 

2、女性は筋トレを続けるのが難しい

 

あなたは筋トレが好きですか?筋トレが好き!という女性は、ほんの一握り。ほとんどの女性は嫌いなんです。わたしたちはみんな、嫌いなことは避けようとし、続かないのです。それは、〝不変の脳の仕組み〟です。思うように結果が出たら、やりがいや楽しみも出てきますが、なかなか効果がみられないと続けるのは困難です。女性が筋トレを続けるには、「強い意志」「ど根性」が必要になります。多くの女性が、途中で心が折れたり、諦めたくなってしまうのも、無理ないですね。スタイルをキープしたり、ダイエットに良い習慣を継続させていくためには、嫌いなことは避けるほうが良いでしょう。

 

3、女性のダイエット視点で見る、筋肉の種類

 

筋肉には大きく分けると2種類に分けることができます。「赤筋」と「白筋」です。女性が効率よくダイエットするためには、「赤筋」を重視するのが断然おすすめ。結-YUI-のパーソナルダイエットプログラムでも、この「赤筋」を無理なく自然につけていくことで、ダイエット成功へ導いています。

白筋は短期間で筋繊維を肥大させます。筋トレ、スクワットなどの激しい運動、強い負荷によりついていくもの。白筋がたくさんついてくると、激しい運動をするときに脂肪が燃焼されます。

一方で、赤筋は、ストレッチや軽いウォーキング、階段を登るなど、日常の低い負荷でカラダを動かすことでついていくもの。赤筋をたくさんつけることで、掃除や通勤、仕事など、日常生活でカラダを動かすときでも、脂肪を燃焼させていくことができます。

したがって、女性が無理なく効果的にダイエットをするのに重視すべき筋肉は、白筋よりも赤筋なのです。

 

4、まとめ

 

女性がダイエットで筋トレしても痩せない理由、いかがでしたか?

筋トレよりも、日常での運動で、赤筋をつけていき、効率よく脂肪を燃焼させていきましょう。

わたし自身も、この赤筋を意識して毎日を過ごすことで、太らずに体型をキープしています。何気ない少しの動きの積み重ねですね。

ダイエットでも何でもそうですが、楽しくできること、無理なくできること、簡単にできること、がとても重要です。ダイエットブログは続けていきますので、ぜひ、他の記事も参考にしてみてくださいね。