ダイエットにおすすめの朝食

お問い合わせはこちら

ブログ

ダイエットにおすすめの朝食は?|新大阪・梅田のパーソナルダイエットサロン結-YUI-

2019/09/13

ダイエットにおすすめの朝食は?

ダイエットにおすすめの朝食をご紹介します。

朝食は1日のエネルギーを補給するのに大切な食事。

ダイエットの基本は、「バランスの良い食事」をとることです。

結-YUI-のパーソナルダイエットプログラムでは、食事の指導も行なっております。

ダイエットにおすすめの朝食をご紹介します。

 

1、パン、ご飯、シリアル、どの朝食がダイエットに良いのか?

 

一番のおすすめは、ご飯。和食は日本人に合っています。納豆や豆腐、お魚などのタンパク質と、お味噌汁、副菜のように、バランスの良い献立が理想。

おかずはあまり用意できない、朝は時間がないのであれば、シリアルがおすすめ。ゆで卵など、タンパク質もしっかりとっていきましょう。

 

大事なのは、栄養素の偏りがなく、ビタミンやミネラルまできちんと取ることです。

量よりも質。「バランスの良い食事」をとることです。

 

ダイエットの朝食に、パンはおすすめしません。

食事パンであれば、食塩が含まれることが多く、余分な食塩を取ることになります。

菓子パンであれば、余分な脂質や糖質を取ることになります。どうしても、栄養バランスが崩れやすくなります。

 

 

2、生野菜、生の果物はアンチエイジング効果も抜群

 

副菜として、生野菜や生の果物はおすすめです。ダイエットだけでなく、アンチエイジング効果も抜群!若々しくありたい、という方は、ぜひ取り入れてみて下さい。

生野菜、生の果物で、ビタミンやミネラルが摂れる、というだけではなく、生ものには「酵素」が含まれています。「酵素」は、体内で代謝を助けてくれる優秀なもの。炭水化物、脂質、タンパク質を、エネルギーに変換したり、新しい細胞を作ったりするのに、必要不可欠なものです。

 

また、朝に水分をしっかりとる、という点でも、生野菜、生の果物は優れています。夜、寝ている間にカラダの水分が減り、朝はカラダの水分が足りていなかったり、滞っている状態だからです。

水分を摂る、と言うと、液体の水を飲む、というイメージが強いですが、実際は、食べ物からも多くの水分を摂っています。特に生野菜や生の果物には、水分が多く含まれていますので、朝にこれらを食べることは、カラダの水分補給にもなるのでおすすめです。

 

 

3、炭水化物はきちんと取る

 

ダイエットをしているから、と言って炭水化物を制限したり、一切摂らないようにする方がいます。しかし、炭水化物抜きの朝食は、ダイエットにとっては逆効果。理由は、代謝バランスが崩れてしまうため、長期視点でみるとおすすめできません。

炭水化物は、カラダにとって重要なエネルギー源。長期的にダイエットをして良い状態をコントロールしていくためには、総カロリーの半分は、炭水化物、が理想的です。

 

 

4、まとめ

 

食事は、私たちのカラダを作る「原材料」をとる、ということ。未来の心とカラダを作るものですので、栄養バランスのとれたカラダに良いものをとっていきましょう。

結-YUI-のダイエットプログラムで、食事指導も行います。食事を改善することで、痩せるだけでなく、カラダの調子が良くなったり、メンタルもスッキリ元気になられる方が多いです。

ダイエットを機会に、食事を見直し、丁寧な暮らしをしていきましょう。